自分の写真
暮らしのそばにある花鳥風月を楽しむ毎日。めぐる季節、出会った自然、草花や木々を暦とともに紹介します。

2018年1月6日土曜日

暦とともに#197 小寒

寒中お見舞い申し上げます。
新年のご挨拶もそこそこのうち、気がつけば小寒を迎え寒中になっておりました。
「暦とともに」も#197で、24(二十四節気)で割って見たら8.2ほど。
節気を跨いだ時もありますが、かれこれ丸8年とちょっと続けて来れました。
長きに渡りお付き合いいただきましてありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末まではバタバタでしたが、結構年初めはゆっくりしました。
そんなお正月のことをちょこっと。


鏡餅は大切なお正月のお飾り、お米やさんにお願いしています
花のこよみも2018年版になりました!

元旦の日、氏神さま「氷川神社」へ息子二人と今年もお参りしてきました

恒例の友人との鎌倉詣で
今年も昨年と同様で「大塔宮」鎌倉宮へ
河津桜が満開で鳥居と青空に映えていました!

木彫りの犬は戌年干支のお守り
大塔宮でいただきました

松と菊と南天とひかげのカズラ
紅と緑と

暮れに作った餅花とナンキンハゼとツクバネと松
こちらは白と緑で、夜は雪が舞っているよう
花生けは紅白です・笑


年末に掃除を終えてしめ飾り、鏡餅、花生けと私なりにマストなお正月の室礼を。
これを済ませると、新年をゆっくり迎えることができます。
そしてのんびり三が日を過ごすことができました。
やたらのんびりして、ぼんやりと「さてさて今年は・・・・・」と
考えてみたけれど、なんだかエイっ!て感じが湧いてこない。
これは何だろう?これではまずい・・・と思ったりしますが、
これも年をとったからなのか?
「ま、いいか」と思える自分がいるのを早々にみつけました。
兎にも角にも、いろいろあるけど、毎日楽しんで、大切なことを大切にして。
コツコツ続けていくことを目標に、頑張ろう!
そんな2018年のスタートです。